病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
病院広報誌
よくある御質問

外科

外科では、腫瘍外科を中心に、消化器・呼吸器・乳腺・甲状腺と幅広い分野で手術を中心とした治療を行っています。早期がんには腹・胸腔鏡を用いた手術、進行がんでは手術と化学・放射線療法を組み合わせた手術を行います。がん治療の告知から治療まで一貫した医療を目指しています。

ストーマ外来

ストーマ(人工肛門)を造設された方を対象に、より快適な日常生活を送ることができるように、ストーマケアに関する様々な相談などをお受けいたします。また、ストーマ外来と同時に患者会が行われています。日常生活での悩みや情報交換の場として活用されています。

ストーマ外来のお問い合わせ

  • 第1週の月曜日午後に外科外来で行います。
  • 受診(初診・再診)を希望される方は、ストーマ外来受診希望日の前日までにお電話にてご予約ください。予約受付時間は、月曜日から金曜日の午後2時~5時の間に限らせていただきます。
[ 電話番号 ] 0985-51-7575 (外科外来まで)

ストーマ外来受診 当日について

  • 受診当日は、総合受付にて手続きを済ませ、外科外来にお越しください。外来で医師の診察を受けていただいた後に、ストーマケアについての相談をお受けいたします。受診時には、現在使用されている装具や交換に必要な物品も一緒にご持参ください。

乳腺、甲状腺外来

乳癌は、癌の広がりに応じて治療法を選択できます。早期癌には、センチネルリンパ節を応用した手術として、腋窩リンパ節の摘出を最小限にする手術が選択できます。乳房温存手術に内視鏡を用いることで、美容上の満足が得られています。また進行癌で、乳房再建が必要な症例には、当院の形成外科と共同で、乳房再建も行えます。 甲状腺癌の手術では、甲状腺の摘出と同時に頚部リンパ節も摘出します。甲状腺腫で腫瘍が小さい症例には内視鏡を用いた手術で首に創を残さない方法を導入しています。女性に多い疾患の為、この手術法は好評です。 上記のような患者様に対して、安心して外来での治療を続けていただけるよう乳腺一甲状腺外来を設けています。

医師の紹介

氏 名 白尾 一定(病院長 / 医学博士)
専門分野 消化器外科・呼吸器外科・肝胆膵外科・乳腺・甲状腺外科
出身大学 佐賀医科大学医学部
出身医局 鹿児島大学医学部第一外科
所属学会 日本外科学会(指導医・専門医)
日本消化器外科学会(指導医・専門医)
日本東洋医学会(専門医)
日本外科代謝栄養学会(評議員)
日本静脈・経腸栄養学会(評議員)
日本プライマリ・ケア連合学会(認定医)
 
氏 名 秦 洋一(部長/医学博士)
専門分野 消化器外科・呼吸器外科
出身大学 鹿児島大学医学部
出身医局 鹿児島大学医学部第一外科
所属学会 日本外科学会(認定医)
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本胸部外科学会
日本腹部救急学会
 
g_yonemorikeiichi 氏 名 長野 貴彦(医員)
専門分野 消化器外科
出身大学 鹿児島大学医学部
出身医局 鹿児島大学医学部第一外科
所属学会 日本外科学会(専門医)
 
g_yonemorikeiichi 氏 名 米盛 圭一(医員)
専門分野 消化器外科
出身大学 鹿児島大学医学部
出身医局 鹿児島大学 消化器・乳腺甲状腺外科
所属学会 日本外科学会(専門医)
日本消化器外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本臨床外科学会
 
PageTop