病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
病院広報誌
よくある御質問

院内感染の取り組み

院内感染対策委員会

当院では、月に1回院内感染対策委員会を開催し、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)、緑膿菌、セラチアなど細菌のモニタリングを行い、院内感染が起こっていないかを監視しています。特にMRSAは、抗生物質が効きにくい細菌で、発生した病室、部位、細菌の量などを細かく検討しています。MRSAが検出された場合は、感染症か否かを判断し、感染症の場合は患者様を隔離するなどの対応を検討します。

また、各病棟の院内感染対策リンクナースが中心となって感染対策を強化しています。その他、全職員への啓発活動として院内感染対策委員会だよりを月1回発行しています。
PageTop